2016年10月05日 (水) | Edit |
思っていたより大量の穂紫蘇

実は昨年作った少量の塩漬けも、まだ消費し切っていないのに。笑

カチャカチャ検索したら、いろいろとやり方はあるらしい。

穂紫蘇の味噌漬け。
そうだ。我が家味噌も、次が控えているので。これよこれ。

161004_0755-001.jpg

味噌だの砂糖だので味噌床を作り

161004_0758-001.jpg

雑にむしっただけで、茎から実を離していない穂紫蘇(一応水洗い)に擦り付け

161004_0810-001.jpg

味噌と穂紫蘇が少しなじんだら、干すらしい。

もう一つ。
オイル漬け。

161004_0943-001.jpg

粒粒は、多分600グラムくらいありそう。
350の密閉容器に入れたら二つないと入らなかったので、あくまでもイメージ

161004_0952-001.jpg

塩を混ぜてからオイルを注いだら、少し縮んだので、ひとつの容器に入る分だけに決定。

最後に
やはり味噌消費の一環も兼ね
穂紫蘇味噌

161004_1002-001.jpg

多めの油に穂紫蘇を(確か→)一つかみくらいと、あんまりいい状態ではないカシューナッツがあるので、刻んで入れました

161004_1014-001.jpg

軽く油がなじんだ頃に、砂糖、酒、みりん、味噌を入れて煮詰め

161004_1050-001.jpg

圧縮。
これは何だか紫蘇感が薄くなってしまいました。ピーナツ味噌みたい。

材料の分量や火を通す時間は、検索したレシピの名前や画像だけ参考にさせてもらい、あとは野生の勘なので
自分でもわかりません
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック