2016年07月25日 (月) | Edit |
例年と違い、育つ様子を記事に上げなかったプチトマト

まぁ・・・プチトマトは何もしなくても勝手に育ってくれていて、私の出る幕ってあんまりなかったんですよねー。
最初の頃だけ、支柱を立てて誘引させたくらいで。
脇芽摘みも、初めだけ「脇芽ってどこよ(#゚Д゚)!?◎△?」と暴れましたが、理解した途端、害虫でも見つけたかのように脇芽の「ゎ・・・」の字が出るか出ないかの内に摘み取りまくり。手のかからない植物です。
それはそれで、ちょっとつまらん。

160715_0958~001

育てているのは2株なので、一回の収穫数は5-6個。
追われる感はまったくなし。
そこらへんもつまらん。

160715_0958~002

結実も、私の手はまったく必要なし。
ショボーン(´・_・`)

160715_0959~001

・・・・・・・
例年のグリーンカーテン用プランターで育てているのですが
プチトマトって、結実する頃には葉がガンガン枯れていくせいか、撮影しても、今ひとつ華がないのよね。
そう、それも理由かも。

けれども

160715_0959~002

160715_0959~003

バシャバシャ撮影していたら、やはりかわいく思えてきたかも。
既に私の手の届かない高さまで成長してしまった頃に?(只今約1.8m超え
関連記事
テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック